初ブログになります。

はじめまして。
未完成ポートレイト 三角です。
さんかく と 書いて みかど と
読みます。 よろしくね〜。
 
 
さて、なんでこうも急に
言葉を綴り出したかというと。
先程まで何年も
借りていたものの読まず
遂に返却期限が明日に迫った
エッセイ集を読んでいた
からなのです。
創造物に昔から影響を
受けやすいミーハーな私は
今回もまんまとその罠に嵌り
こうして文字を連ねています。
 
 
言葉というものは実に陳腐である。
と常々思っているものの
人間とコミュニケーションを
取るのがどうも下手くそな私は
どうしてもその「言葉」
というものに囚われてしまう。
 
 
小学生の卒業アルバムだってそうだ。
殆どの生徒が同じ中学校へ通うので
環境の変化はあれども"別れ"というものにはどこか程遠い。
 
 
皆が一言二言
「いままでありがとう」と綴るその
小さなスペースに
読めもしないほど小さな文字を
ただひたすらに、書き連ねていた。
 
 
その場の情緒を言葉にする
ということがどれほど陳腐なものか。
だってね、それからというものの
今も未だ連絡をとる友人が居るかと
問われれば殆ど居ない。
 
 
 
そういうものである。
 
 
 
そんなことはわかっている。
 
 

でも、綴ることを辞められない。
 
 

それが私である。
 
 
 
 

そして、それが私という人間が
音楽を始め 続ける理由の
一つである。
 
 
羅列した文字に囚われ
抜け出せなくなるそんな夜。
誰かに伝えたいけど伝えられない
そんな心情を
面白おかしく色づかせてくれる。
 
 

そうだ、歌おう。
 
 

そんな言葉では伝えきれない
「何でもない日常の音」を
五角さんと共有し続けて
もう八年くらいかな?
 
 
そして遂に、あなたともやっと
私達の中に鳴る音を共有出来る日がやってきたわけです。
 
 

私たちのポートレイト。
 
 
 
とくと ご覧あれ。
 
 

未完成ポートレイト 三角